房総工房 | 天然石 ビーズ ハンドメイドアクセサリー

Just another WordPress site

かぜのみや   つちのみや   やまとひめのみや

   

清々しく美しいひびきです。神宮の別宮(べつぐう)にもお参りしました。

風宮、土宮、倭姫宮。 

 清らかな森の中にひっそりと。倭姫宮、徴古館、農業館、美術館がある(倭姫文化の森)は、他に訪れる人もなく静かな時間が流れていました。 

 内宮で祈祷をしてもらい、神札(おふだ)と神饌(しんせん)を頂きました。昆布とスルメは、帰ってから松前漬けにしました。

伊勢への旅の目的は、1月に生まれた太朗君に会うことでしたが…あらためて日本人の知恵や美的センスの素晴らしさが胸に染みたのでした。

太朗君の笑顔、伊勢の方々の温かいおもてなし、家族の健康……“日常と普通”に感謝!

 - ブログ

  関連記事

4人といた夏……

前座が終わると、パァーと会場が明るくなり、通路には警官だか警備員だかが、ダァーッ …

ぬか漬けはじめました

かき混ぜは、週一。保存は冷蔵庫、というお手軽さ。最初は、キャベツの芯などで捨て漬 …

久しぶりに一つ松海岸に行きました。 船の姿ひとつなく、あるのは、空と雲と波だけ… …

ネジバナの歌

ユラユラ風に揺れながら、ネジバナが合唱しているような…   そんな気が …

カード

受け取った時、どんな顔をするかな? 可愛い!とか、 おもしろい!とか言ってもらえ …

夏の花        ユリとリコリス

今年も、咲いてくれた。 あでやかに。はじめは、赤に近いピンクだったのに、年々、薄 …

こどもたち

伸び盛りのこどもたち…         …

大好きな花

春色のフラワーアレンジメントをいただきました。 大輪の華やかな組み合わせで、大好 …

no image
Hello world!

This is your first post.

こうていダリア

この花が咲くたびに、今年の七夕の日に亡くなった永六輔さんが、ラジオの番組で、「 …